You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

macでアプリ/ウィンドウの切り替えを便利にする- hyperswitch

私のよく使うアプリは、chrome, vs-code 仕事では、outlook, excel, powerpointなどとなるんだけど、今日はvs-codeを便利に使うためのウィンドウの切り替えについて。

vs-codeでは、フォルダ単位で作業を基本的にするので、そのフォルダ毎に私は複数のvs-codeのウィンドウを作ります(ファイル-新しいウィンドゥ のメニュー。ショートカットは、私の場合、C-x C-n)。vs-codeでウィンドウを移動するショートカットがないから(多分…)、私は、OSのアプリケーション/ウィンドウの切り替えをします。

これは、Windows10では有名なショートカットでAlt – Tabで以下のように切り替えれます。

さて、Mac OSですが、やはり同じようにOS標準でCommand – Tabでアプリを切り替えることができるのですが、2つ問題があります。

  • アプリのアイコンが表示され、Windowsのように縮小画面ではない。
  • 一つのアプリで複数のウィンドウを開いているときにそれぞれのウィンドウを表示してくれない(ウィンドウを選ぶことができない)。

ということがあるので、私のやりたいウィンドウを切り替えるということができません。

そこで紹介したいアプリが、hyperswitch。これをインストールしておけばmacでもWindowsと同じようにCommand-Tabでウィンドウ単位でアプリの切り替えが可能なタスクスイッチができます。

これでvs-codeやchromeなど複数ウィンドウを立ち上げるアプリでも便利になります。ちなみにデフォルトでは、表示される縮小イメージが小さいので、私は以下の通りオプションで大きくしています。ついでにいつでもオプションが開けるように実行中は、メニューバーにも表示。

お試しあれ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829