You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

T字カミソリの替え刃の節約方法

前回、髭剃りでおすすめする3つの道具があることを書きました。今日はその2つ目です。

それは、ジーパンの生地。つまり、でにむ生地です。古いデニムを切ってもいいし、100円ショップでも買えます。私は100円ショップで300円で買いました。

youtubeなどでも紹介されていますが、使う前に順方向に10-20回こするだけです。床屋で皮のバンドのようなものでカミソリを磨いているのを見たことがある人がいるかもしれませんが、それと同じです。皮の表面とデニム生地の表面が似ているので同じ効果があるそうです。

こうして汚れを取ることによって切れ味が復活します。新品同様、いつまでもというわけにはいきませんが、いままで1週間で交換していたものが2週間以上、快適に剃り味を保つことができるかと思います。私は、替え刃についている潤滑剤がなくなりそうなところで交換しますが、それを気にしなければ、もっともつかと思います。

呉556を塗って刃を保護するというのも試したことがありますが、こちらは何といっても塗るのが面倒ということもありやめてしまいました。今はもっぱらデニムで磨くだけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829