You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

2018/8/7 立秋。台風接近中。雨。

2018年は、8/7(もしくは、ここから次の24節気の処暑まで)は立秋です。暦の上では秋の始まりです。

昨日までは35℃を毎日超える猛暑でしたが、今日は台風が接近中で雨。30℃も越えないそうです。”秋のような”と言えばそうですが、台風が通り過ぎると、また暑い日が戻って来そうなので、夏はまだまだという感じです。

夏真っ盛りにに立秋があるということを調べて見ると、二十四節気が中国で生まれたものなので、それが生まれた黄河の上流のほうは日本より気温が低いので季節感がずれているというのが理由の一つのようです。

最後に、立秋を調べてみたのですが、行事や、食べ物の習慣などは特に見当たりません。

一つ見つけたのは、8/7以降に出す手紙は、”暑中見舞い”ではなく、”残暑見舞い”になるそうです。これは、区別があることは知っていたのですが、明確な日にちまでは知りませんでした。覚えておこうと思います。

暑い日が続いているので、本当に秋が待ち遠しい今日この頃です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829