You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

台風の強さ、大きさ、ヘクトパスカル

今年は、被害が大きい台風が多い気がします。先日21号が上陸しましたが、平年だと、10-12月にかけて2-3個は発生するので、まだ、上陸の可能性はあるかもしれません。

この台風について、その強さ、大きさなどをおさらいしていみました。まずは、強さです。

気象庁の階級 最大風速 (10分平均, knots, (m/s))
熱帯低気圧 -33 (-17)
台風 34-63 (18-32)
強い台風 64-84 (33-43)
非常に強い台風 85-104 (44-53)
猛烈な台風 105- (54-)

20m/s以上になると、何かにつかまっていないと、立っていられない。飛来物によって不詳する恐れがあり、40m/s以上になると屋外での行動は極めて危険という状態らいしいです。

大きさについては、風速15m/s以上の領域半径が、500km以上の場合、大型。800k以上の場合、超大型というそうです。

ちなみによく出てくるヘクトパスカルについては、風の強さの目安にすぎませんが、だいたい以下のようになるそうです。

1013hPa : 通常
950hPa : 台風
940hPa : 強い台風
935hPa : 非常に強い台風
915hPa : 猛烈な台風

覚えておこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031