You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

タグ:calender

お彼岸だからお彼岸について調べて見た

お彼岸は、年2回、春分、秋分を中日にしての7日間を呼ぶそうです。春分、秋分については前に調べました。それではお彼岸とは? ググってみると、で、何をするかというと、なるほど、仏教の週間と農耕文化…

詳細を見る

9/1 長月のはじまりです

まだ、30℃を超える暑い日が続いていますが、9月が始まりました。感覚的には秋が始まったという感覚です。恒例に従い、9月=長月について調べてみました。いつものことですが、諸説あるようです。個人的には私は9月が好きです。…

詳細を見る

2018/8/7 立秋。台風接近中。雨。

2018年は、8/7(もしくは、ここから次の24節気の処暑まで)は立秋です。暦の上では秋の始まりです。昨日までは35℃を毎日超える猛暑でしたが、今日は台風が接近中で雨。30℃も越えないそうです。"秋のような"と言えばそうです…

詳細を見る

8/1 今日から葉月

今日から、8月です。旧暦では、葉月です。そこで恒例の月名を調べてみました。しらべてみるとやっぱり他の月同様、語源は複数あるみたいです。葉っぱから来るのが有力そうに見えますが、私は、穂張り月に一票です。なぜなら、水無月も文月も…

詳細を見る

太陰暦と太陽暦(グレゴリオ暦)の正月

太陰暦と太陽暦の違いは、大雑把に言うと、月の満ち欠けで月を決めるか、太陽の公転を基準に1年をわけるかです。一方、今(太陽暦)の6月は、昔の5月に当たるとかいいます。これは、太陰暦でも1ヶ月は29日もしくは30日なので、1年は約12ヶ…

詳細を見る

7月のお盆

先日、近くの神社でお盆まつりをしていました。7月なのに? 神社で? と、少し不思議に思い、調べて見ました。Wikipediaで調べて見ると、簡単に謎が解けて、 旧暦では、7/15頃していた。 仏教と融合して、…

詳細を見る

2018-7-23 大暑

先週より、35℃を超えることが多く、とうとう東京でも青梅で40℃に達しました。危険というほどの暑い日が続いています。今日7/23は、2018年の大暑にあたるそうです。大暑は、一年中で一番熱い頃(もしくは、ここ…

詳細を見る

二十四節気について調べてみた

前に八十八夜を調べたとき、その始まりは立春でした。その他にも、日本では、二十四節気にまつわる習慣は多いです。そこで、二十四節気について調べました。 まずは、 夏至と冬至の二至が決められます。この日は、夜もしくは、昼が、…

詳細を見る

今日(7/7)は七夕。七夕を調べて見た。

今日は、7/7、七夕です。残念ながら、曇りで星空は見えません。七夕と言えば、織り姫、彦星のお話しですが、その由来を調べて見ました。京都地主神社によれば、 もともと"棚機(たなばた)"という神事が日本にあった -> "…

詳細を見る

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031