You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

究極のエコバックを見つけました。

エコバッグはもらったものばかりですがいくつか持っていますが、容量、折りたたんだ時のコンパクトさ、形状、丈夫さ、デザインなど、少しずつしっくり来ませんでした。買おうと思って見てみても、なかなかしっくりするものがありません。値段も高いですし。

そんな中、究極のバッグを見つけました。それがこれです。

まずは容量ですが、スーパーのビニール袋大2つ分くらい。これだけでOK。

コンパクトさは、普段持ち歩くウェストバックの小さなポケットに収納可能。

形状ですが、取っ手が大きくて肩掛けが可能。容量いっぱいに入れて重くなっても楽。

丈夫さは、表現できませんが、生地はしっかりしています。選択とかもできそうです。

デザインは好みにもよりますが、なかなか良い感じです。旅行とかに持っていってホテル内とか、観光に持ち歩いてもおかしくないと思います。

値段も3つ1400円で1つ500円以下、このクォリティでこの値段は非常に満足できるかと思います。エコバック難民(?)の人には是非おすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829