You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

絶対パリに行きたくなる!! – モネのあしあと 私の印象派鑑賞術 原田マハ

“モネのあしあと 私の印象派鑑賞術”(原田マハ)を読了しました。

私は、原田さんの小説作品は大好きです。今回はじめてこのような解説(?)本を手に取りました。美術館好きにはおすすめです。理由は、

  • 原田さんの小説作品の裏側を見るようでおもしろい。
  • 印象派とは何か、モネを通して理解できる。
  • 印象派の画家たちが影響を受けた浮世絵について、その特徴がわかる。
  • 最後にモネの足跡を通して、観光プランを提案していくれている。

特に最後の観光プランについては、私の死ぬまでにやりたいことの上位にくるくらいの魅力があります。また、国内で、モネを中心に印象派の絵が見れるところも紹介してくれています。これを見ると、日本は恵まれているなぁと思います。特に関東圏にいるとかなりの美術館を制覇できそうです。

ちょっと自分でも鑑賞プランを作りたくなった一冊です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031