You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

Androidアプリ Xenderでwi-fi越しにファイル転送

私の使っているMacbook proはSD Cardがreaderがついていません。一方、Androidで使用しているSD Cardの読み書きするのに、今まで使っていたSend anywheareは、速度がおそかったので、早いといわれる、Xenderを使って見ました。

使って見ての感想は、

  • 満足いく速度です。SD Card readerが必要ないくらいの速さです。
  • 使い方は簡単で、PCの方には特に設定は必要ありません。Xenderを起動するとAndroid端末がサーバーになるので、Web経由でそれにアクセスするだけです。
  • 私は、PC – Android端末のやり取りしか使いませんが、端末同士のやり取りもできるようです。

一つ注意することは、SD Cardはそのままでは書き込みができません。以下の手順でカードへの書き込み権限を与えます。

  1. 左上のパンダのアイコンを押す。
  2. 開いたメニューから”設定”を選ぶ (メニューが全て開かなければ、”もっと見る”で全てのメニューを開く)
  3. “ダウンロード先”を選ぶ
  4. “SDカード”を選ぶ
  5. “アクセス権を付与するには”を選ぶとファイラーが開くので、そこで下にある”選択”ボタンを押す。

以上でSDカードのルートに”Xender”というフォルダができてその下に自由に書き込めるようになります。

書き込めるようになって、ウェブからアクセスすると、無事以下のように表示されます。

是非、Xenderで快適なファイル転送を堪能ください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

待宵@matsuyoi.net

mail

次にきっと待っている楽しいことを信じて、日々精進したいと思っています。

そんな精進(?)の毎日から得られた、ちょっと役に立ちそうなことから、日々感じた雑記まで、おそらく取り留めなく書いていますが、少しでも、楽しんでいいただいたり、役に立てると嬉しく思います。

素人視点で書いていることが多いと思うので、間違いもあるかと思いますが、そんなときは、目をつぶっていただけると幸いです。

カテゴリー

アーカイブ

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829